道草屋webショップはこちらから

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバー

NEW POST

蒔空、お産記①産む場所選び

あっっっという間にもう3ヶ月。
蒔空いつのまにか生後100日過ぎてるし!
お食い初め逃してるし!ときのう気づいた私です。あ~あ~。。
今週中にはごちそうつくるぞ!

そんなこんなですが、
あたまの中でしたためていたお産記を
つらつらと描いていきたいと思います。
d0109335_16092021.jpg

◎産む場所選び◎

どこでお産を迎えるかはお母さんにとってはすごく重要だし
毎回、とっても頭を悩ませる。
まったく悩める乙女の気分で
悩んだままあっという間に10ヶ月なんてたっちゃうのです。

持病がある私はたぶん助産院はムリだし、となると病院かお家でプライベート出産。

病院(助産院で産褥入院)→助産院(メキシコにて)→自宅のお産を経験してきて
昔に比べてだんだんこだわりもなくなってきているし
歳もとってきたし、病院でも産むのもいいかなぁ~という気分で
一番近くの大きい病院で妊婦検診に通っていました。

虹葉を妊娠していたときも、ここの病院に通っていて
家で産むのは心の中で決めつつも、先生に言わず「お家で産まれちゃいました」作戦で
自宅のお風呂でプライベート出産をしました。

なにが嫌なのかふと考えてみると、自由度がなくて自分の好きにできないところ。
そういう面でいうと、助産院も病院も一緒やん。

メキシコの助産院では、専用のバスタブで水中出産したけれど
好きなときに湯船に入っていいし、好きなときに湯船から出たらいいし
好きなときに胎盤出したらいいよってな具合でほんまに居心地がよかったし
朝、お産を終えても元気もりもりの私は、お昼にはお家に帰ってお昼ごはんを食べていたし
ほとんど自宅出産みたいなもの。

日本の助産院で産褥入院(病院でお産して、次の日から助産院で入院)させてもらったときは
消毒するから来てください、おっぱいマッサージするからきてね、お風呂入ってね、ってなんか忙しい。
おっぱいに苦戦していた私は、ミルク足さないと体重減って病院に戻らなあかんよ~て言われたり。
ごはんがおいしいところはポイントやけど。
d0109335_16092542.jpg

というわけで、まいにち好きに暮らすことを大切にしている私は
やっぱり気持ちよく過ごせるほうが大事やんと思って
お家で産むことに決めました。

とはいっても、お産の介助してくれるのは、旦那さんのひでくんだし
なにかあったときに対処するのはひでくんしかいないので
そのココロが決まるまで待って
病院の先生にお家で産みたいということを話してみることに。
これがとっても素敵な先生で(そしてかわいい女医さん)
病院的にはyesとは言えないけど、出産まで検診に通うことと
トラブルがあったら病院で産むこと
産まれたら連絡すること、赤ちゃんを病院に連れてくることを条件に
おっけいもらえました。
これってけっこうレアなケースかなぁと思うんやけど
普段から、どうせ何言ってもダメだろうと逃げていたり
ちょっと斜めに構えてしまってるとこもあるし
病院にもこんな人いるんや!とふわふわうれしい気分。
きちんと向き合うことも大事だいじ。
お産はいつも学びをくれます。
d0109335_16100401.jpg

[PR]
by mitikusaya | 2018-04-09 16:20 | プライベート出産。 | Comments(0)



食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山美浜町で自給暮らしをしながら、カフェとザッカ屋営んでます。
by 道草屋
■出店、ワークショップの
     ご依頼はこちら↓■
 mitikusaya@hotmail.co.jp
 0738-20-2278

■ホームページ■
道草屋

■”カラコル”■
旅や自給暮らしから生まれたメッセージと軽くてチープなウクレレボーカル。道草屋も参加してます。


■2ndアルバム「おなかtoたび」発売中■
全10曲セルフレコーディングで録った自給暮らしの空気感じる1枚。
視聴はこちら↓
カラコル 「まな板上の世界」


■1stアルバム「光の豆」■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
記事ランキング
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
道草メモ
未分類
ブログジャンル
画像一覧


produced by 道草WEBデザインカンパニー