◎「衣食住のモノ作り」で旅と自然の暮らしをする道草屋、初の展示会 のお知らせ◎ 「道草てしごと展:夏」 期間:8月19日(土)~27日(日) 12時~19時ごろ。 場所:art gallery opaltimes 詳しくはこちら→「道草てしごと展:夏」 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバー

● 雑貨とカフェ 道草屋 ●
営業時間
 完全予約制です。
 2日前までのご予約お願いします。
アドレス
 和歌山県美浜町三尾1721-2
電話
 0738-20-2278


<   2017年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

◎おやつもりもり◎

2017年 03月 31日

d0109335_11271998.jpg

d0109335_11272942.jpg
一年生の時から鍵っこだったわたしは、
「おかえりー。」とおやつを作って待っていてくれるお母さんに憧れていて
たまにおやつを作ってみるのだけど「え~!作ったやつ~!?」と言われ、
駄菓子に負けるくやしい日々。


さささっと
ワンボールでつくれるお手軽おやつを作るのが好きです。
洗い物もすくなくて済むし。

近頃は、お豆腐ドーナツがヒット。
そろそろいらんと言われそうだけど。
みんなで簡単おやつをシェアできたらうれしいな◎
d0109335_21191429.jpg

最近、お家で調味料をつくっている人がちらほらいると思うのですが
どうしても余ってしまう絞りカス類。
今回はみりんの絞りカスをクッキーにしてみました。
バター、卵、乳製品を使わない、
ワンボウルでつくれる簡単なマクロビのクッキー。
こどものおやつにも◎

道草レシピ更新しています。

http://mitikusaya.exblog.jp/24036369/


[PR]
by mitikusaya | 2017-03-31 12:03 | 道草子育て。 | Comments(0)

道草レシピ㉒みりんの絞りカス、マクロビクッキー

2017年 03月 31日

最近、お家で調味料をつくっている人がちらほらいると思うのですが
どうしても余ってしまう絞りカス類。
今回はみりんの絞りカスをクッキーにしてみました。
バター、卵、乳製品を使わない、
ワンボウルでつくれる簡単なマクロビのクッキー。
こどものおやつにも◎
最初はお酒のかおりが強めですが、焼いてしまうと大丈夫。

d0109335_21191429.jpg
●材料
薄力粉 80グラム
全粒粉 20グラム
みりんのしぼりカス 大さじ2
水 大さじ1
グラメラ(インドネシアのココナッツシュガー)20グラム
オイル 25グラム
塩 少々
ごま、ナッツ(お好みで)

●つくりかた
①ボウルに粉、砂糖を入れ手で混ぜる。
②オイルいれ、すり混ぜる。みりんかすと水をいれ
生地をまとめる。
③オーブンシートの上で伸ばし、お好みの形に切って
160度で25分焼く。

[PR]
by mitikusaya | 2017-03-31 11:59 | 道草屋:レシピ | Comments(0)

2人しょうゆの会。

2017年 03月 29日

今週はいろいろ仕込みウィーク。
まずは、しょうゆ。
いつも有田でみんなで作っていたしょうゆの会を卒業して
今年は道草屋で作ってみることに。
海の近くに住んでるわたしたちは、海水を入れてみることに。
さてさてどんなお醤油ができあがるのでしょうか。
d0109335_21185005.jpg
大豆に麹をつけるのが大変なので、
納豆禁止令発令。
途中、なんとなく納豆の香りがしてきたりして、
納豆菌とのせめぎあい。
ひでくんは3時間ごとに目覚ましをかけてお世話する中、
産まれたての赤ちゃんをお世話するお母さんは大変やなぁ~と。ひとこと。
やっとわかってくれたか!
世の中のおとーさんは、大豆に麹をつけるのやってみるべきやね!

d0109335_21235961.jpg

d0109335_21190147.jpg
塩きり。
d0109335_21190721.jpg
海水+水の水分。
◎覚え書き:麹1920グラム水2754グラム塩885グラム
分量計算のとき、xが出てきて、私にはちんぷんかんぷんです。
d0109335_21283125.jpg
みりん。
1年前につくった黄金色のみりんを絞って、今年のみりんを仕込む。
みりんの搾りかすがたくさんできたので、
搾りかす研究会。
ひとまずクラッカーを作ってみました。
粉+ココナッツシュガー+オイル+みりんかす+水の簡単なやつ。
まだまだ続くよ、研究会。
しょうゆの絞りカスはたべるラー油に。
ごはんがとまらないやつ。
他にもなんかいいレシピあったら教えてください。

d0109335_21191429.jpg

[PR]
by mitikusaya | 2017-03-29 21:49 | 道草せいかつ | Comments(0)

子連れバックパッカー、マレーシアの旅⑪タイからマレーシア

2017年 03月 29日

海がきれいなマレーシアの東部は
モンスーン時期ということで
きれいな海でぷかぷかシュノーケリングを夢見てタイへ出発。
ペナンの宿からツーリストバスに乗って出発。
国境越えも荷物置いといていいし、これは楽ちん。
普通にワゴンバスなので、チビーズが3時間越えたところで騒ぎ出す。
隣のおばちゃんがお菓子くれてなんとかしのぐ。
d0109335_11525963.jpg
ひさしぶりのタイごはん。
このセット。
タイの物価があがっていてびびる。
前にいったのかれこれ10年くらい前やもんなぁ。
マレーシアと同じくらいかもやけど
タイごはんのほうが量が少ない(←これ重要)
d0109335_11530563.jpg
d0109335_11531290.jpg

d0109335_12104826.jpg
本日のお宿はこんなに広い。
ドミやろ~これは。
5人で旅していると、まるまるあいてるドミに通されることがたまにありました。
子ども小さいし、ベット2つの部屋でよいよ。といったけど
だめだということで、しぶしぶちょっと負けてもらってこのお部屋。
ハジャイの駅。
日本語勉強中のお兄さんがインフォメーションのところにいて
午前と午後をあいまいに使うのでややこしい。
d0109335_11532972.jpg
d0109335_11534913.jpg
d0109335_11535747.jpg
d0109335_11540976.jpg
電車好きの虹葉。
こどもらもうるさいけど、
電車もがたごとうるさいから子連れには最適やな。電車のたび。
全部電車でまわりたいくらい快適。
ほんまは夜行列車に乗りたかったけど、また次回。
d0109335_11542412.jpg

d0109335_11554837.jpg

そして寝る。
ごろごろスペースたっぷりで助かる。
d0109335_11543168.jpg
再びマレーシアに到着です。
イミグレのおにいさんが、パスポートのスタンプ押す場所を
ここでいいか?とわざわざひとりずつ確認してくれる。
なんて親切なの!?そんなの初めて聞かれたよ。
d0109335_11532091.jpg
cathay G.H
◎ファミリールーム(ベット4つ)450B
ファン トイレ、水シャワー、wifi レストラン付


[PR]
by mitikusaya | 2017-03-29 09:03 | 道草たび | Comments(0)

地域おこし協力隊募集中だよ~!

2017年 03月 26日

道草屋が住んでいる、和歌山の美浜町。
地域おこし協力隊募集中だよ~!!
無償の住居と、車とパソコン等は町が準備してくれるそうです。
田舎暮らししてみたいけど、迷ってる方ぜひぜひ☆
https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/12865
[PR]
by mitikusaya | 2017-03-26 16:34 | 道草だより | Comments(0)

更新しました。

2017年 03月 25日

道草屋HP更新しました。
春っぽい薄手の生地を使ったベビーおひさまパンツ。
はいはいのお尻からにっこり覗くおひさまはたまらなくかわいい。
キッズサイズもあります。
間のサイズがないの?と、たまに聞かれるので
近々、苦手な型紙をつくってみる予定です。

そして、春にむかって時々来る寒い日のために。
ひでくんのお母さん手編みの靴下。
古民家に暮らす道草屋はまだまだ靴下の重ね履きがかかせません。

ぜひぜひ覗いてみてください。
d0109335_15533893.jpg
おひさまベビーパンツ更新しています。
http://mitikusacafe.web.fc2.com/kodomo/ohisama.html


d0109335_15550462.jpg

d0109335_15545856.jpg
ひでくんお母さん手編みの靴下。
http://mitikusacafe.web.fc2.com/otona/huyukomono.html


[PR]
by mitikusaya | 2017-03-25 16:03 | 道草商品 | Comments(0)

子連れバックパッカー、マレーシアの旅⑩旅の手仕事

2017年 03月 25日

いつも旅には遊び道具。
手仕事道具を持っていきます。
荷物が増えてもいいんだ!

今回はウクレレと、刺繍をするためのセットを持参。
ひでくんは木彫りのセットと、なぜかムビラ。
弾いてるとこ2回くらい見たかな。

d0109335_00261509.jpg
合間合間にちくちくっと。
みっちり縫うのは初めてやったけど、意外とたのしいな。
マレーシアのビーチで拾った貝を組み合わせてみました。
d0109335_18104222.jpg
マレーシアのリサイクルショップでスカート(日本製)を買って、ちくちく刺繍。

d0109335_18194252.jpg
3年前、インドネシアにいったときはラフィアを持参して麦わら帽子をつくった。
その昔は、マクラメのセットを持ち歩き編みまくっていたなぁ。
今でも道売りの人をみると憧れちゃう。
夫婦でええなぁと眺めていると
「俺なら、タイでつくってマレーシアで売るわ」とひでくん。
今さら、なんの話や。
d0109335_08054217.jpg
貴重品ベルト。
これは15年くらい使ってるかなぁ。
タイのカオサンで買いました。
もともとペラッペラの生地で旅の途中に破れては、刺し子しまくりながら使っています。
今や、パスポートを5冊運んでくれる優秀な旅のお供。
d0109335_08072071.jpg
■番外編■

これは、旅するリュック。
幼稚園の遠足にいく私にためにお母さんが作ってくれた
サラダのリュック。
かれこれ30年以上も前のはなし。
小さいいじょの背中に背負われてメキシコに。
小さい雨種の背中に背負われてインドネシアに。
そして、虹葉に背負われてマレーシアに行ってきました。

レタスのとこももうボロボロやけど、かわいいやつ。


[PR]
by mitikusaya | 2017-03-25 08:05 | 道草たび | Comments(0)

子連れバックパッカー、マレーシアの旅⑨買い付け編

2017年 03月 24日

道草屋、旅の本来の目的である買い付け。
そもそも旅先をマレーシアに決めた理由は、
マレー語によく似ているインドネシア語を少し話せるからということと、
おいしいものを食べたい。
ナシチャンプルのかごを買いにいきたいから。
しかし、マレーシアは乙女ゴコロをくすぐるかわいいもんがほとんどない!
たまに会う日本人女子に聞いても「ないよー」と。
かごみたいなクラフト感あるものはほぼないし、
○○クラフトセンターみたいなところにいって、がっかりすること数回。
やっぱり先進国なんだなぁと思う。
エアアジアの帰りの便、預け荷物を2個増やしたのに、増やさんでもよかったなぁ。

そんなギリギリの中見つけたかわいいもん数個。
d0109335_07310738.jpg

◎竹のとり笛。

びっくりするくらい大きな音でガーガー鳴ります。
選ぶために吹きまくる大人と、

遊ぶために吹きまくる子ども、

お土産屋さんにいやな顔される。

d0109335_07312256.jpg
◎ぞうさん印の天然ゴム、ビーチサンダル。fipper。
(和歌山では水セッタという)
歩きやすそうで、夏が待ち遠しい。
微妙に大きさが違うので私が全部試し履きして
なんとなく23~24サイズくらいで何個か買い付けてきました。
d0109335_18015194.jpg
◎蚊取り線香たて
リサイクルのブリキでできた、蚊取り線香たて。
持ち手もついていて、うろうろできるね。
こちらは夏が待ち遠しいのか、待ち遠しくないのか。
d0109335_07311750.jpg
◎グラメラ、ココナッツのお砂糖。
ココナッツの葉っぱできちきち丁寧に包んであってかわいい。
サトウヤシの実をもいで、切り口をいれて、吊るしておいて
ポタポタ落ちてくる汁をコトコト何時間も煮詰めて、型に流して固めるとグラメラ完成
らしいです。
固まりを刻んで黒糖みたいに使えます。
荒く刻んで、焼き菓子なんかに入れてもおいしいよ。


★イベント出店などに持っていきますが、気になるものがある方はコチラまで→
mitikusaya@hotmail.co.jp



[PR]
by mitikusaya | 2017-03-24 18:07 | 道草たび | Comments(0)

はっぱ新聞★スポンサー募集中!!

2017年 03月 23日

d0109335_08452568.jpg

道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
2015年から細々と発行しています。
手作り、旅、自給自足、農、音楽・・・・旅人と百姓と創り人によるフリーペーパーです。

今まで安く印刷させてもらってたのが、事情があってできなくなってしまったので
この度スポンサーを募集します!!!
今までは100部しか刷っていなかったので、
少ししか配れていなくて目にしたことがある人がいるのか!?という感じなのですが、
出店のときに持っていったり、少しずつお店に置かせてもらったりしていました。
次号から500部、年4回発行予定です。

こんなこと書いてます。
◎バックナンバーはこちらから→
vol.1  vol.2 vol.3 vol.4

①通常スポンサー
ウラ表紙に7cm×7cmぐらいの広告が載せれます。
一口1200円

②送料スポンサー
各記事のはしっこに文章の宣伝載せれます。
送料のみのご負担ではっぱ新聞を送らせてもらいます。

「はっぱ新聞」ライター紹介。(A5サイズ、8ページ、モノクロです)
じゃんさん:畑の小学校講師、自給農法のスペシャリスト。農をテーマにした記事担当。
ゆにちゃん:二宮式前田整体の整体師、体のことをテーマにした記事担当。
Keiho:旅するミュージシャン、つながりめぐるいのちのわ記事担当。
しょう:ギターと畑を耕すラスタマン、おもしろおかしい人々を取材した記事担当。
かな:道草屋ものづくり係、日々の暮らしをテーマにした記事担当。
ひで:道草屋ごはん係、自給的レシピの記事担当。編集長。


●申し込み、お問い合わせはコチラ。
mitikusaya@hotmail.co.jp

次号は4月の発行を予定しています。よろしくお願いします。


[PR]
by mitikusaya | 2017-03-23 09:10 | 道草だより | Comments(0)

子連れバックパッカー、マレーシアの旅⑧ペナン島

2017年 03月 22日


ペナン島へ。
前の夜、ごちそうを食べすぎた私は、なんだかしんどくて
宿探しはひでくんにお任せ。
(新しい町に到着すると宿探し班、荷物&子ども班にわかれる)
お腹がいたくて、気持ちがわるい私のために見つけてきれくれた宿は
なぜかトイレが1階にしかないお宿。そして私たちのお部屋は2階。
部屋はダブルベッドが2つでやたら広くて、日当たり抜群の気持ちいいとこ。
まあいいか。

ひでくんが子ども3人連れて、ごはん買いにいって
お金払おうとすると
「no pay no pay」と言われ、レモンジュースももらって帰ってきた。
コンビニに寄ると、レジに並んでたお兄さんが自分が買うチョコを雨種にくれたり
なんかすごいぞペナン。
d0109335_09372441.jpg
中華系の人ってとっつきにくい印象やったんやけど
とにかくやさしくて子ども好きでイメージがガラリ。
ご飯食べてたら、椅子を重ねて高くしてくれたり、
注文したお茶を飲み干すとまた入れにきれくれたり
子ども用におわんをくれと言うと、ごはんまで入ってたり
虹葉の口のまわりがべたべたやと、拭きにきれくれたり
雨種が泣いてると、両手にあふれそうなくらいアメちゃんをくれたり
わらけるくらい甲斐甲斐しい。
宿も安くて、広い部屋が多いし、ごはんの量も多くて、わけわけできる(←これ重要)
子連れにはとってもよいとこです。
毎日なにかもらってたな、こどもたち。

d0109335_09370930.jpg


d0109335_09373969.jpg

町並みはレトロで長屋みたいなつくりになっていて
おしゃれなカフェや宿が並んでる。
(おしゃれなカフェでゆっくりひとりお茶をしたいかーちゃんの願いは叶えられず・・・)
島っぽさは全然ないけど、ジョージタウンは町がぎゅっとしてて
どこでも歩いていけて便利。
お花まみれのインド寺と、ぶっとい線香の中国寺。
暑くなる夕方は、クーラーの効いているフリーバスでぐるぐるしてみたり。
LOVE LEANという通りの宿のまわりは、ちょっとだけカオサンみたいな感じなので
夜中にコンビニにお菓子買いに行ったりできる気軽さで
普段田舎暮らしの私たちにはちょっとうれしい。
大人の夜中のおやつタイム。
d0109335_09370334.jpg
インド人の道端屋台にて。
旅の間ハマっていたテ・タリック(甘いミルクティー)
のみすぎていじょはぶつぶつができました。
d0109335_09371869.jpg
調子が悪かった私をそっと残して
バスで1時間のテロバハンというビーチまでいって砂遊び。
珍道中を繰り広げてきたらしい4人。
雨種もよくあるいて、みんながんばったらしい。
ひでくんもありがとう~。
d0109335_09380366.jpg
宿の近くの中華系ナシチャンプル屋。
子どもも食べれるの多くてやさしいお味。
友近似のおねえさんこどもたちに世話を焼いてくれる。
d0109335_09373229.jpg
かわいいポストカードが売ってるセンスがよいお店。
スタンプが自由に押せてたのしい。
おねえズひたすら押しまくり、なかなか店から出れない。
出しそびれていた年賀状のお返しをここから出しました。

d0109335_09374997.jpg


d0109335_09365804.jpg
d0109335_09474331.jpg
PING SEN HOTEL
◎ファミリールーム(ダブルベッド2つ)45RM(1300円くらい)
ファン トイレ、水シャワー共同、wifi 水、お湯フリー

[PR]
by mitikusaya | 2017-03-22 16:16 | 道草たび | Comments(0)



食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山美浜町で自給暮らしをしながら、カフェとザッカ屋営んでます。
by 道草屋
■出店、ワークショップの
     ご依頼はこちら↓■
 mitikusaya@hotmail.co.jp
 0738-20-2278

■ホームページ■
道草屋

■”カラコル”■
旅や自給暮らしから生まれたメッセージと軽くてチープなウクレレボーカル。道草屋も参加してます。


■2ndアルバム「おなかtoたび」発売中■
全10曲セルフレコーディングで録った自給暮らしの空気感じる1枚。
視聴はこちら↓
カラコル 「まな板上の世界」


■1stアルバム「光の豆」■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
フォロー中のブログ
お山カフェとやまびこのくらし
まどかふぇ日記
Love Joy Diary
misitiaおろし屋。...
ブログジャンル
画像一覧


produced by 道草WEBデザインカンパニー