衣・食・住・祭・場・音の手作り、オーガニックな生活を実践する道草屋。 海と山に囲まれた風の村で、暮らしのための、遊びのための、 あらゆるものを生み出しながら、旅するように暮らす日々を送っています。 ウェブショップ→


道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバー

● 雑貨とカフェ 道草屋 ●
営業時間
 完全予約制です。
 2日前までのご予約お願いします。
アドレス
 和歌山県美浜町三尾1721-2
電話
 0738-20-2278
カフェメニュー
 コチラ


<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

はっぱ祭り詳細。

2008年 10月 23日

「はっぱ祭」

はっぱが舞い散るころ、
大いなる太陽の力をいっぱいあびた野菜(はっぱ)と
やさしくておいしくてあったかい食べ物と、
楽しい音楽やお話がはっぱ食堂に大集合☆
みんなでゆったり、にこにこ、地球さんに感謝する時間を過ごしましょう♪

●日:11月29(土)30日(日)

●時間:朝から日暮れまで

●場所:奈良県高市郡高取町越智110-2
「はっぱ食堂」のまわりの空き地

●アクセス:近鉄「橿原神宮前駅」下車、バス30番御所行きに乗り
「越智」で降りたらすぐ。

●ライブ:
MIROKU(カリンバ、口琴)
べっちゃん(タブラ)
はるちゃん
むぎ(うた)
wooddivide(ギターとドラム)
veenaayaka(シタール)
モハマヤバンド
近藤直子(リコーダーとギター)

●出店: はっぱ祭

●日:11月29(土)30日(日)

●時間:朝から日暮れまで

●場所:奈良県高市郡高取町越智110-2
「はっぱ食堂」のまわりの空き地

●アクセス:近鉄「橿原神宮前駅」下車、バス30番御所行きに乗り
「越智」で降りたらすぐ。

●ライブ:
MIROKU(カリンバ、口琴とか)
べっちゃん(タブラ)
はるちゃん
むぎ(うたとか)
wooddivide(ギターとドラム)
veenaayaka(シタール)
モハマヤバンド
近藤直子(リコーダーとギター)

●出店:
AOW(手作りむつカバー、子供服、天然酵母のパン)
madocafe(フェルト小物、まど人形)
道草屋(手作りアクセ、布小物)
MIROKU(口琴とか楽器)
mahola(マヤナッツ、布小物)
モンゴルパン・芽出た屋(モンゴルパン、手作り服、アクセ)
ビオチェド(ナチュラルシンプル子供大人服)
つくも窯(陶芸)
モハマヤバート(インド家庭料理)
。雅麻魔。(天然素材のカラダをやさしくつつみこむ衣と天然石のお守りアクセサリー)
wooddivide(カホン)
アジア食堂Rupa
(有機玄米のベジタリアン料理、天然酵母パン、創作ベジ料理入りカルツォーネ、手削りの木のスプーン)
田中蠢動子(オーガニック陶器)
工房木心(木の家具,小物)
やよい (オーラソーマ,ハンドマッサージ,木のキーホルダーづくり)
虹色珈琲(布ドリップで丁寧に淹れる珈琲とマクロビクッキー)
バーリーコーン(木のもの)

●ワークショップ:
自然農のおはなし:たるたる
メキシコ先住民のおはなし:
原発・ホクレア号・チベットのおはなし:きみえ
ヨガ:chai yoga マットは、各自持参でお願いします(レジャーシートとかバスタオルでも可能)
自然育児のおはなし「繋がるコドモとの暮らし」:手仕事の会アトリエ虹色の森
お絵描き「体にやさしい水彩で布に絵を描こう」:手仕事の会アトリエ虹色の森

●フリーマーケットあります。

●カフェはっぱ食堂(あったかい飲み物、甘いもの、お汁とおにぎりなどご用意してまーす。)

●奈良県産野菜の直売所「高取あい直売所」

●入場料:無料

●駐車場は少しありますが、お車乗り合わせでお願いします。

●寒さ対策お願いします。

●マイ箸、皿、コップ、かばん持参でお願いします。

☆直売所の野菜(芋、きのこなど)を焼いて食べれるコーナー、
子供ちゃんには廃材で遊ぼうコーナーあり。

☆バリ島のNPOの助産院「イブ・ロビン」に
寄付するための新生児の古着(夏用)、ぼうし、
産まれてくる子たちのためのガーゼ、タオルなど
お家に余ってるよってものがあれば持ってきてください。
もひとりの友達のために。。。


ブログで更新してゆきます「はっぱ食堂」
http://happa2008.exblog.jp/

お問い合わせはコチラまで。
mitikusaya@hotmail.co.jp
090-8523-5472(ひでじ)
090-6600-5149(かな)
[PR]
by mitikusaya | 2008-10-23 18:16 | 道草しゅっちょう | Comments(0)

はっぱ祭りやりますぞ。

2008年 10月 22日

「はっぱ祭」

●日:11月29、30日

●時間:朝から日暮れまで

●場所:奈良県高市郡高取町越智110-2
「はっぱ食堂」のまわりの空き地

●アクセス:近鉄「橿原神宮前駅」下車、バス30番御所行きに乗り
「越智」で降りたらすぐ。

●入場料:無料

☆出店募集中☆
出店料:500円
(出店者でまかないを一緒に食べたいので、食材か食べ物持ち寄ってください)
ライブ、ワークショップ、手作りのお店、フリマなどなどやります。
直売所の野菜を焼いて食べれるコーナー、
子供ちゃんには廃材で遊ぼうコーナー計画中。。

はっぱ食堂では、あたたかいものをご用意してお待ちしております。


まだまだ全然決まってないので、
こんなんあったら良いよとか、教えてくださいナ☆

ブログで更新して行くので、時々覗いてみてください。
http://happa2008.exblog.jp/

お問い合わせはコチラまで。
mitikusaya@hotmail.co.jp
090-8523-5472(ひでじ)
090-6600-5149(かな)
[PR]
by mitikusaya | 2008-10-22 22:46 | 道草だより | Comments(0)

城売り

2008年 10月 21日

日曜日に引き続き、今日も城売りに行ってきた。

あったかくていい一日だったけど、お客さんはまったく見向きもしない。

スペイン人と、「元気?」「元気」

「いつ日本に着いたの?」「二日前。じゃあ、お城見てくるわね」

「いい旅をね。」

と話して、

韓国人(たぶん)にモノを作ってるところをものすごい近くでじっと見られて、

肩に鳥をのっけたおっさんに「最近は城の人が商売禁止って言いにくるよ。」

って言われただけの一日。

しかも、ほんとに城のおっさんらが4人がかりで商売禁止って言いに来た。

ガラの悪い言い草で商売禁止を勧告された。

まあ、でもあの場所はモノを作るにはいいとこだと思う。

静かだし、気持ちがいいし、一応の緑に囲まれてる。

というわけで、商売禁止の勧告も気にせずまた明日も売りにいきます。
[PR]
by mitikusaya | 2008-10-21 18:15 | 道草しゅっちょう | Comments(1)

城売りいきまーす。

2008年 10月 19日

今日、昼ごろから
大阪城で道草屋やってます。
ひさびざの城売りだな。
寒くなるまで、城売り行く予定。

ぽかぽか陽気で気持ちよさそうです。

場所は天守閣へあがる階段の途中です。

あそびにきてねー。
[PR]
by mitikusaya | 2008-10-19 09:48 | 道草しゅっちょう | Comments(0)

はっぱ食堂。

2008年 10月 06日

d0109335_1312379.jpg


はっぱ食堂の人ビトがどんどん増えてきています。
うれしいなぁ。

MIROKUくん●
自然の音の音楽家。
カリンバとか口琴とかで心地いい音生み出す人。

AOW
天然酵母のパン屋さんと、布おむつカバーやベビー服(11月終わり頃から)

●はるちゃん●モンゴルパンうまし。

●べっちゃん●さごはち食堂。さごはち漬けがむちゃうまいらしいとのうわさ。


今日から準備に入ります。
野菜の直売所のほうはやっているので、遊びに来てね。
ベビーシッターも求む!!
[PR]
by mitikusaya | 2008-10-06 13:19 | 道草だより | Comments(0)

おつかれさまー。

2008年 10月 03日

一年とちょっと前、新しいイノチを育んで小さな子と一緒におなかからでてきた胎盤。

出産して消耗したお母さんのカラダのために少し切っていただきました。


それから何かほんとにエネルギーのいるときのためにとっておいた胎盤だけれど、

もうお母さんも完全に回復したみたいだし、

小さな子も少し大きくなったし、

引越しだし、

で、元いたところへお見送りすることにしました。


お別れの場所は、お母さんのご先祖さまが眠る和歌山有田の奥深い山の中。

雨が降らないとすぐ干上がる源流のような小川を飛び越えて、

静かな山道を登る。

お墓に花を添えて、お線香をたてて、

ご先祖さまにお母さんのイノチをつないでくれたこと、

新しい小さなイノチをつないでくれたことを、

感謝して祈る。

それから苔の茂った地面をゆっくりゆっくりと、少し大きめに掘りました。

胎盤を埋めるとき。

小さな子は、それが自分を10ヶ月間育んでくれていたことを知ってか知らずか、

静かに見守っていました。


もとのように平らに土をかぶせ、むいてしまった苔もなるべく土の上にのせて、

三人に増えた家族が立ち上がったとき、

新しい生命の誕生にまつわるすべての儀式が終わりました。



こうして三人になった道草屋です。

これからもいろんなモノ、想い、暮らしを作っていこうかなー。

おつかれさま。胎盤。
[PR]
by mitikusaya | 2008-10-03 23:57 | 道草せいかつ | Comments(2)



食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山美浜町で自給暮らしをしながら、カフェとザッカ屋営んでます。
by 道草屋
■出店、ワークショップの
     ご依頼はこちら↓■
 mitikusaya@hotmail.co.jp
 0738-20-2278

■ホームページ■
道草屋

■”カラコル”■
旅や自給暮らしから生まれたメッセージと軽くてチープなウクレレボーカル。道草屋も参加してます。

■2ndアルバム「おなかtoたび」発売中■
全10曲セルフレコーディングで録った自給暮らしの空気感じる1枚。
視聴はこちら↓
カラコル 「まな板上の世界」

■1stアルバム「光の豆」■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
お山カフェとやまびこのくらし
まどかふぇ日記
Love Joy Diary
misitiaおろし屋。...
ブログジャンル
画像一覧


produced by 道草WEBデザインカンパニー