衣・食・住・祭・場・音の手作り、オーガニックな生活を実践する道草屋。 海と山に囲まれた風の村で、暮らしのための、遊びのための、 あらゆるものを生み出しながら、旅するように暮らす日々を送っています。 ウェブショップ→


道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバー

● 雑貨とカフェ 道草屋 ●
営業時間
 完全予約制です。
 2日前までのご予約お願いします。
アドレス
 和歌山県美浜町三尾1721-2
電話
 0738-20-2278
カフェメニュー
 コチラ


<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

道草せいかつ

2008年 02月 28日

ここ数年、どーいう生活をしようってずっと考えてた。

よりよい生活とよりよい世界。

楽しく生活することで、それがよりよい世界につながる暮らし。

そういったものを考えていた。

そして、おぼろげながら、そういう暮らしのビジョンが見えてきた。


でも、その見えてきた暮らしのビジョン、それが80年も前に宮沢さんという人がすでに
その暮らしを見据えていた。

雨ニモマケズ

風ニモマケズ

雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ

丈夫ナカラダヲモチ

欲ハナク

決シテ怒ラズ

イツモシズカニワラッテヰル

一日ニ玄米四合ト

味噌ト少シノ野菜ヲタベ

アラユルコトヲ

ジブンヲカンヂャウニ入レズニ

ヨクミキキシワカリ

ソシテワスレズ

野原ノ松ノ林ノ陰ノ

小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ

東ニ病気ノコドモアレバ

行ッテ看病シテヤリ

西ニツカレタ母アレバ

行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ

南ニ死ニサウナ人アレバ

行ッテコハガラナクテモイイトイヒ

北ニケンクヮヤソショウガアレバ

ツマラナイカラヤメロトイヒ

ヒデリノトキハナミダヲナガシ

サムサノナツハオロオロアルキ

ミンナニデクノボートヨバレ

ホメラレモセズ

クニモサレズ

サウイフモノニ

ワタシハナリタイ


小さいときから知っているうただったけど、今、自分がここを目指してることに気付いた。

うん、さういうものにわたしはなりたい。

さういうものに。
[PR]
by mitikusaya | 2008-02-28 22:49 | 道草せいかつ | Comments(1)

せっけんのくらし。

2008年 02月 27日

せっけんせいかつを始めて1年ちょっと。

純石鹸や、手作り石鹸には
界面活性剤が入っていないから
みんなのお肌にも
みんなの地球にもやさしいのです。

髪の毛も、顔も、体も、食器までも洗えるし、
シャンプー、リンス、洗顔フォームなどなど買いに行かなくて良くなった。
めんどくさくない。
もちろん、赤ちゃんにも使えるので
赤ちゃん用の泡あわで出てくるようなボディーソープみたいなのもいらない。

いいことずくめ。

手作り石鹸にはグリセリンがたっぷり含まれていて
グリセリンは天然の保湿効果、洗浄力があるので
お化粧はあまりしないけれど、
お化粧も落とせるらしい。

リンスは、
クエン酸とグリセリンを混ぜたものを使ったり、
石鹸シャンプー用の市販のリンスを使ったり、
いろいろ試してみたけど、
昨日からお酢を使い始めた。
これが一番ええ感じかも。
ローズマリーが髪に良いらしいので
1週間ほど漬け込んでみたけど、
やっぱりお酢はお酢!!
でも洗い流すとにおいは気にならない。

毎日毎日ヒトが使って地球に出てゆく泡あわだから
少しでも減らせれば。
よいものに変えてゆこう。

d0109335_11262231.jpg

最近ラフグロさんの手作り石鹸を購入しました。
とろけにくい感じがするし、
やさしいやさしい良いにほい。おいしそう。
台所石鹸が特に良くて、お弁当箱のぬめりもキュキュッと落ちた。

自分でも作ってみたくて、前田京子さんの本を買ってきてあるんやけど、
いつできるかな~☆
[PR]
by mitikusaya | 2008-02-27 12:23 | 道草せいかつ | Comments(0)

タイ古式マッサージ

2008年 02月 25日

友達のマクロビカフェ「マザーアース」の中で、タイ古式マッサージ「ムーンシャンティ」がオープンしましたー。

大阪の都島です。

原則女性だけ、完全予約制です。

詳しくは下のHPで。

ムーンシャンティ
http://moonshanti.sakura.ne.jp/
d0109335_22453343.gif

[PR]
by mitikusaya | 2008-02-25 22:52 | 道草だより | Comments(0)

びわのはっぱ。

2008年 02月 23日

d0109335_10433560.jpg


びわのはっぱを漬けています。

はじまりは、日和のあせも対策に作り始めたんやけど、
とても良い感じ。
この写真のものは8月につけたから、
とても濃ゆいキレイな色が出てきてる。

火傷に塗るときれいに治ったり、
鎮痛作用、アトピー性皮膚炎・虫さされ・水虫などの
あらゆる皮膚のトラブルにも効くそうで
万能薬といわれているのです。

●つくりかた●
①葉の裏側の細かい毛をふきんで拭くなどしてきれいに取る
②洗ってよく乾かす。
③1cmぐらいに切った葉を35度のアルコールにひたひたにつける。
④1ヶ月くらい付けておく(長くつければつけるほど良いみたい)
⑤できあがったエキスを5~10倍程度に水で薄めて使う。

今は化粧水を作っています。
前から化粧水は作っていて、いろいろ試してみてたんやけど、
これはとても簡単。

●つくりかた●
①びわの葉エキスを精製水で5倍に薄める。
②グリセリン大さじ1を混ぜる。
(グリセリンは保湿効果があるので、適当に加減してください。)
③ラベンダーの精油を数滴たらしてフリフリする。
(お好みで。)
④冷蔵庫で保存。
*作り置きするよりも100ミリとか少しずつ作ったほうが新鮮です*
[PR]
by mitikusaya | 2008-02-23 10:57 | 道草せいかつ | Comments(0)

♪GET UP STAND UP♪

2008年 02月 22日

d0109335_22211093.jpgd0109335_22212323.jpg












六ヶ所村再処理工場のお知らせです!

六ヶ所村では原子力発電でできたプルトニウムを再処理する工場が、本格稼動しようとしています。
放射能による危険性、安全性がきちんと証明・説明されていないまま、
この工場が動き出そうとしているんです。

道草屋は、原子力の電気を必要としない生活と世界がいいです。

六ヶ所村再処理工場の稼動に反対します。



以下、転載できる人はお願いしまーす。


「青森県知事、安全協定にサインしないで!」
今、私たちができること。一人一人が動くときが来た。

六ヶ所村再処理工場は2007年度中の本格稼働が目指されています。
本格稼働により、大量の放射能が環境中に流されます。
この集会において私たちは海や空を放射能から守りたいという思いを決議として上げ、青森県知事に決議文を提出します。知事には安全協定にサインせず、再処理工場を本格稼働させないよう申し入れます。
今こそ、一人一人のアクションが重要です。ぜひご参加ください!


とき
2008年3月16日(日)

ところ
仙台市情報・産業プラザ 多目的ホール(アエル5F/仙台駅西口徒歩3分) 地図

当日スケジュール(予定)
●プレ企画(11:00-12:30)
ライブ(勾当台公園)
『六ヶ所村通信 No.4』上映会(アエル/11:30- )

●本集会(アエル/13:00-16:00)
前半
基調対談
ビデオレター紹介
後半
パネルトーク
集会決議

●ウォーク(市内中心部/16:30-18:00)

●アフター企画(勾当台公園/18:30-20:30)
キャンドル・アコースティックライブ


内容紹介

【基調対談】
今、わたしたちにできることは?
再処理の問題に精力的に取り組んできたお二人に語っていただきます。

ゲスト:
永田文夫さん(三陸の海を放射能から守る岩手の会 世話人)
鈴木真奈美さん(ジャーナリスト)


【パネルトーク】
思いは同じでも立場によって伝え方や表現は違うもの。それぞれの心の声を聞いてください。

ゲスト:
武山拓さん(青森/サーファー)
高橋博之さん(岩手/岩手県議)
須賀原チエ子さん(岩手/こどもたちの教育と未来を考える会 会長)
佐藤清吾さん(宮城/漁業)

【上映会】
『六ヶ所村ラプソディー』公開後、何が起こったか?全国各地で動き始めた人たちの姿を鎌仲監督が追いました。

上映作品:
『六ヶ所村通信 No.4』(鎌仲ひとみ監督 2008年)


*前日イベントとして15日には『六ヶ所村ラプソディー』上映会が石巻市と仙台市泉区であります。


【ビデオレター】
アーティストや政治家、生産者などさまざまな方からメッセージをいただきました。なんとあの人からも!
メッセージの紹介
メッセージを頂いた方々:
SUGIZOさん(アーティスト)
川田龍平さん(参議院議員)
田中優さん(未来バンク事業組合理事長)
他多数


【ウォーク&ライブ】
ジャンベのリズムに合わせ、きれいな海と空とを願い、みんなの思いがこもった布メッセージを手に市内を歩きます。ライブでは歌のチカラでみんなの思いを共有しましょう。

ライブ出演:
さっちゃん(花&フェノミナン、KORA KORA)
花(花&フェノミナン)
halko(桑名晴子)
奈良大介
他、数組調整中

協力:
冨田貴史
木下デヴィッド(プロサーファー)


【集会決議と青森県知事への申し入れ】
海や空を放射能から守りたいという私たちの思いを集会決議として上げ、翌3月17日に青森県知事に決議文を提出します。
知事には安全協定にサインせず、再処理工場を本格稼働させないよう申し入れます。

申込み方法
こちらのメール送信フォームから、「3.16集会参加申込み」と明記し、お名前とメールアドレス、お住まいの都道府県名をご記入の上、送信してください。
*申込みなしでもご来場いただけますが、準備の関係上、事前に申込みしていただけると幸いです。

問い合わせ
こちらのメール送信フォームからお問い合わせください。


主催
PEACE LAND(八戸市)
三陸の海を放射能から守る岩手の会(盛岡市)
豊かな三陸の海を守る会(宮古市)
三陸・宮城の海を放射能から守る仙台の会(わかめの会/仙台市)
NPO地球とともに(石巻市)

***********************************************

転送大歓迎 ブログや日記にお願いします。


3月16日仙台 『海と空に放射能を捨てないで』
という集まりがあります。
その中で1時間ちょっとの短いウォークを行います。
綺麗な海と空を願い、大地のリズムジャンベに合わせて
仙台の町を歩きます。
(仙台は申請すれば、一番人通りが多いアーケードも通れます。
 あんなデパートやこんな会社の前を通ってしまいます)
当日は来れないけど、思いが一緒の人はたくさんいるはず。
その思いを皆で布に書いて送ってください。
当日の参加者が皆さんの思いのこもったメッセージを持って歩きます。
もちろん持参で参加も大歓迎!!   
最終地点では一人一人の思いをキャンドルに託し、   
その灯りの中、 桑名晴子さん他のアコースティックライブが始まります。   あふれる思い・メッセージが歌になります。
*桑名さんは WALK9 の映像で歌っている方です。  
まだ見てない人は要チェックです。  
http://www.youtube.com/watch?v=H_wedNPRO48
私たちは一人一人の行動を大切に考えています。
当日は他にも、思いを共有し
具体的なアクションができるように考えています。   
集会の詳細は後日、こちらにアップされます。   
http://lmswkm.net/ ということで、
まずは全国からの布メッセージを募集しています。
宜しくお願いします。   

寸法  最大縦1m×横3m(小さくてもOK縫います)   
色   自由   
布質  自由   
費用  ご負担よろしくお願いします(送料も) 

* プロ・ロングボーダー木下デヴィッドさんには
既に書いてもらいました。   
この布はかなり立派で驚きですが、こんなイメージです。  
 私は無地の真っ白で集めてますよ~   
http://ameblo.jp/dk-surf/entry-10065759833.html 

* 送り先は下記の連絡先にメールか電話ください。

【 主催 】 PEACE LAND(青森)    
http://peaceland.jp/ 三陸の海を放射能から守る岩手の会(岩手)    http://homepage3.nifty.com/gatayann/env.htm
三陸の海を放射能から守る仙台の会(宮城)    
http://lmswkm.net/
地球とともに(宮城)    
http://blogs.yahoo.co.jp/chikyuutotomoni

【連絡先】chikyuutotomoni@yahoo.co.jp  
090-1103-1672 武藤北斗


レッツラ ごぉ~~~~^^
[PR]
by mitikusaya | 2008-02-22 22:23 | Comments(0)

甘茶蔓のHP~。

2008年 02月 20日

d0109335_128165.jpg

いつもいつもお世話になっている甘茶蔓のHPが完成したもようです!
なんと、道草屋のもんも混ぜてくれていて
うれしい限り☆

いつもありがとう~。
[PR]
by mitikusaya | 2008-02-20 12:11 | 道草だより | Comments(0)

有機野菜って

2008年 02月 19日

ホウレンソウがおいしい季節ですね。

ということで、有機栽培ってなんで良いのか?
っていう聞いた話を今日はしますね。

有機栽培というのは、化学肥料を使わずに有機肥料を使うことです。
化学肥料をたくさん使っていると、大地の生命がだんだん弱くなります。
人は大地の命のおかげで生きていくのにね。

でも、もう一つ問題があります。
化学肥料を使うと、野菜の中に、人間の体に悪いものがたくさん残るのです。
ショウサンタイチッソというちょっと小難しいやつが残るんです。
このコムズカシイやつが体に悪さをします。

だから、化学肥料をなるべく使わない方が体にはいいみたいです。
でも、有機肥料でもこの悪いやつがたくさん残る場合もある。
困ったもんです。

特にホウレンソウやチンゲンサイなどはこの悪いやつが多く含まれる野菜だそうです。

まあ、でもホウレンソウもチンゲンサイもおいしいから、食べたい。

で、一応どうしたらいいかというと、
なるべく色の薄いものを選びましょう。
濃いのが栄養たっぷりでおいしいと思われてるみたいですけど、色の薄いほうが良いそうです。

そんなこと考えて毎日野菜食べれないですけどね。
正直。
有機野菜高いし。

だれか友達とか知り合いとかが、良い野菜作っていたら、それを食べれたらいいなー。
というお話です。
d0109335_23145899.jpg

[PR]
by mitikusaya | 2008-02-19 23:15 | 道草野菜 | Comments(0)

□■アオゾラ市の、おさそい■□

2008年 02月 18日

京都に住む、じゃんさんゆこちゃん家、
雲が畑で、雪のとけたころ、
第2回目のアオゾラ市を、計画してます。
(アオゾラ市って?・・・・フリマと手づくり市みたいなモノです。)
d0109335_23421687.jpg

 日にち:4月5(土)、6(日)
 じかん:10時~日暮れ(最終日は5時まで)
 出店料:無料

そんな感じです。

カフェもしようと思っています。
お昼も、何か出せる予定ですが、みんなで、一品
持ち寄って、わいわいできても楽しいかなと思ってます。

あと、2日やるので、通いは大変ですね~。
もしよかったら、うちに泊まってもらっても
大丈夫です。何人でも、100人でも、寝れる
スペースはあります。でも、布団がないので、
布団持参でオネガイシマス。寝袋だと、ちょっと、
さぶいかな~。春が来ないとわかりません。
毛布なら、少しあります。

2月中に、チラシを作って、3月には、みんなに
配ってもらえるようにしようと思ってます。
なので、今週中くらいに、

出店の有無
店の名前
店の説明
住所(チラシネタを送るので)

を書いて、メールください★
例えば、
「ちくちく屋(和コモノ)」 みたいな感じで、オネガイシマス。

もし、今は無理やけど、突然、出店 できるようになった!!
とかの、飛び入り参加も 大歓迎★
今週中に返事をもらえたら、チラシに名前がのせれる感じです。

一日参加も、オッケーですよ。

うちは、ネコも・犬もいるので、
動物アレルギーの人は、マスクとかでふせいでくださいね~。

☆興味ある方はコチラまでお問い合わせください☆
mitikusaya@hotmail.co.jp
[PR]
by mitikusaya | 2008-02-18 23:45 | 道草だより | Comments(0)

コーヒー焙煎

2008年 02月 17日

d0109335_16345136.jpg


この間「コーヒーに憑かれた男たち 著: 嶋中 労」という本を読んで、
触発されたので、今日はコーヒー豆を炒ってみた。

この本は、タイトル通りコーヒー狂いになってしまって、その人生をコーヒーに捧げてしまった人々のものすごい本なんだけど、
お客さんがコーヒーを飲み残すと追いかけてって、どうして飲み残したのか問いただしたり、
それが数人続くと、精神不安定になって引きこもりになる男や、
コーヒーポットを持ち続けたあまり肘が曲がったままになってしまった女などが出てくる。

それはとにかく「コーヒーはとにかくまず自分で焙いてみろ」ってことなので、
今日、業務スーパーでものすごい安いコーヒー豆を買ってきた。
もう煎ってあるやつ。

本当は生豆がほしいんだけど、売ってるところを知らないので仕方がない。

この格安コーヒー、以前買ったときはあまりのまずさに閉口した覚えがあるんだけど、
もう一度焙き直すところから始めてみた。

おお、けっこうおいしくなってる。

若干、飲んだ後にいやな味が残るんだけど、それが自分の腕のせいなのか、豆のせいなのかよくわからない。
たぶん、どっちもなんだろうけど、何が悪いのかよくわからない。

まあ、そんなところで今日はもういいや。
となりました。

とりあえず、自分があまりコーヒーに憑かれていないことがわかっただけです。

ということで、ぼちぼちとおいしいコーヒーを学んでみたいと思います。
お近くに来られた方は、そういうコーヒーをごちそうしますので、
ぜひどうぞ。
実験台ですが、ぜひどうぞ。
[PR]
by mitikusaya | 2008-02-17 16:35 | 道草カフェ | Comments(2)

ひつじのけ。

2008年 02月 16日

d0109335_11243841.jpg


羊毛さんたちが届きました。

草木染の原毛と、
ちっちゃい枯れた葉っぱがいっぱい混ざったオーガニックコットンと、
茶色いのがボロワスっていう羊さんの毛。

ほんもののひつじのけは初めて触ったけど、
しっとりふわふわでやわらかで、
いろんな茶色が混ざってて、なんとも言えん良い色。
なんだか、色々作れそうで楽しみ☆

こういう自然のほんとのものを使って
いろいろ作りたいなぁ。。

やりたいことがいっぱいたくさんで、でもうまく行かへんくて
頭のなかごわごわしてるけど、
とりあえずはこれをクルクルクルクル転がして
フェルト玉を作ろうー。
[PR]
by mitikusaya | 2008-02-16 11:35 | 道草せいかつ | Comments(0)



食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山美浜町で自給暮らしをしながら、カフェとザッカ屋営んでます。
by 道草屋
■出店、ワークショップの
     ご依頼はこちら↓■
 mitikusaya@hotmail.co.jp
 0738-20-2278

■ホームページ■
道草屋

■”カラコル”■
旅や自給暮らしから生まれたメッセージと軽くてチープなウクレレボーカル。道草屋も参加してます。


■2ndアルバム「おなかtoたび」発売中■
全10曲セルフレコーディングで録った自給暮らしの空気感じる1枚。
視聴はこちら↓
カラコル 「まな板上の世界」


■1stアルバム「光の豆」■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
フォロー中のブログ
お山カフェとやまびこのくらし
まどかふぇ日記
Love Joy Diary
misitiaおろし屋。...
ブログジャンル
画像一覧


produced by 道草WEBデザインカンパニー