「ほっ」と。キャンペーン





衣・食・住・祭・場・音の手作り、オーガニックな生活を実践する道草屋。 海と山に囲まれた風の村で、暮らしのための、遊びのための、 あらゆるものを生み出しながら、旅するように暮らす日々を送っています。 「90%自給と旅人」がテーマの「雑貨とカフェ。道草屋」やってます。 旅人や自然と暮らす人や好き勝手に生きてる人などが集まるカオスのような空間。 近くの人も遠くの人も遊びにきてねー。 →和歌山を中心としたイベント情報、出店情報はこちら! →ウェブショップはこちら!


道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバーはこちら↓から!
http://mitikusacafe.web.fc2.com/memo.html

● 雑貨とカフェ 道草屋 ●
営業時間: 完全予約制です。2日前までのご予約お願いします。
アドレス: 和歌山県美浜町三尾1721-2
メール: mitikusaya@hotmail.co.jp
電話: 0738-20-2278
アクセス: コチラ
カフェメニュー: コチラ


カテゴリ:道草子育て。( 40 )

雨種、4針縫う休日。

2016年 11月 25日

11月13日、ひさしぶりに出店もなくて、家族サービスデーの道草一家は紀美野へ。

うわさの「くりとくら」でおしゃれにランチして、のかみふれあい公園へ。
わが家のおてんば娘、雨種ちゃんが、坂道ダッシュ後に岩にぶつかりおでこぱっくり。
これは縫わなやばいわ!と事務局で電話を借りて、し消防局に電話。
自分の車でいくから、病院紹介してくださいと言って、何件か教えてもらったけど
アタマの怪我やから、脳外科じゃないとダメらしく、
日曜なこともあって、どこもあかん。
いろいろ説明したあげく、うちでは20キロ以下はみれません とか。
(え?最初に4歳の女子ってゆったやろ?)
救急病院紹介してくれるとこにも電話したけどダメで
店のおっちゃんが、アタマやしこわいからもう救急車呼んだほうがええんちゃう?てなって
救急車よびました。
救急車でも、3件くらい病院あたってくれてたけど、結局医大に運ばれた雨種。

いつもニコニコしてる子なので、ぼーっとストレッチャーに寝てるの見てるとどきどき。
赤ちゃんのときにも一回救急に走ったことあるから、ちょっと慣れてる自分もいたり。
大丈夫やでーと声しながら到着。
やっぱ救急車ははやい。

私は受付をすませて、治療室にいくと
大勢の大人に囲まれた雨種が暴れてないてた。長いくつしたも片ほう飛んでいってた。
そらこわいわなー。知らん人にベットの上から囲まれて・・・

念のためCTとって、骨まで見えてたらしく、4針縫いました。
動かないようにネットみたいなのにくるまれた雨種は、
ぶっとい麻酔の注射にも泣かずに耐えて
(耐えすぎて足がぴくぴくしてた)
がんばってたなぁ~。
お母さんはつらかったら外で待っててもいいですよと言われたけど
手を握ってあげることしかできやんし、縫うところも全て見守りました。
ゴミをしっかりとるために、歯ブラシでゴシゴシこすられてて、
縫うとこ見るより、そこが一番ひょええーな感じでした。
歯ブラシも立派な道具のひとつみたいで、メスとか入ってそうな袋から出てきてた。
やるなぁ歯ブラシ。

治療を終えたあと、ガーゼがとれないようかぶるネットみたいなやつが出てきて
それまで痛いともひとこともしゃべらなかった雨種は
「かぶりたくない」とひとこと。
さすが。雨種っぽいや。


そして予防接種の話。
今まで、予防接種を全く受けてこなかったんやけど
なんか大怪我したときには、破傷風を打たないとと思っていて
ついに今回このタイミングで打ちました。
これを機にもう一回調べなおしたら、破傷風こわいな。
一ヶ月後に2回目、1年後に3回目接種して10年免疫できるみたいです。
1週間後に接種したとこぷっくり腫れてきて、びびったけど大丈夫そうです。
予防接種受けさせてないお家は、
大怪我したときに(大怪我だけじゃないかもしれんけど)破傷風をあたまのすみに置いておくといいかもです。
病院の先生は、打っててあたりまえと思ってるしね。
薬のアレルギーについても、今まで薬飲んだことないと言うと不思議そうやしね。

湿潤療法(自分の体液でかさぶたを作らず治す方法)はどうですか?
と病院で聞いたら、キズパワーパッドとかが発売されてから湿潤療法って大げさな言い方されてるけど
昔からある方法やし、この傷にはむいてないと言われて
そうかーと思ったし、なるべくナチュラルに暮らしていると
すぐに偏りがちになっちゃうので
きちんと見極めて、選んでいかななーと思いました。
(とはいっても、へんな先生やったら、ちゃうやろーとか思ってまうかもやけど)

なににせよ病院にはお世話になりました。
こうゆうときは、日本に暮らしててほんまによかったと思う。


もっとしっかり見ててあげれば防げたのか
しょうがなかったのか今となってもわからないけど
雨種は順調に回復しております。
しばらく幼稚園もお休みしてお家でゆっくりしてたんやけど、
けがのとこ痛くなったら抱っこしてあげるでーと言ってたら
たまにふと思い出して「いまここいたいー抱っこして!」てゆってくるのがかわいかったよー。
d0109335_1417286.jpg

ちなみに怪我したときは、
砂糖はなるべくやめて、
・まるごとたべれる小魚・ゴマ豆腐・小松菜を食べるのがいいらしいです。
(骨・皮形成してくれるときに必要な栄養素が入ってる)

また幼稚園に通いはじめた雨種は、
毎日へんなとこから飛び降りて、またアタマ怪我するよーと言われてるらしいです・・・
[PR]
by mitikusaya | 2016-11-25 16:23 | 道草子育て。 | Comments(0)

遠足。

2016年 05月 29日

d0109335_15453783.jpg

雨種、はじめての遠足。
うめぼしおにぎりとごましおおにぎりの
渋いリクエスト。

3つもたべれるのか?

いってらっしゃい◎
[PR]
by mitikusaya | 2016-05-29 15:44 | 道草子育て。 | Comments(0)

☆いじょお誕生日おめでとう~☆

2016年 05月 18日

にちようびは、いじょ&けんちゃん&クックヨッシーの
5月産まれさんお誕生日会でした☆おめでとう~。
d0109335_8584060.jpg

このあと、子供もまた増えて、もはや何人おるのか数えてないけど、和歌山のワ広がってます。
持ち寄りごはんもうまかったなぁ~。
d0109335_8585159.jpg

今年はイチゴが不作かと思いきや
この日を待っていたかのようにボウル2杯分も収穫できて、イチゴづくしのケーキができました。
さすがいじょの誕生日だわ。
おひさまありがとう◎

9年前の母の日にやってきたいじょも
9歳になったとたんギャングエイジ!!(最近覚えた)
イライラしていて、日々感じわるいし
ハハもガミガミしてしまう。
なかなか難しいお年頃ですな。
さー、どういう距離感でゆこうかと思いつつ。

最近のいじょは、ホットケーキをひとりで作れるようになって、
アトリエまでひとりで自転車で通えるようになりました。
お家のお手伝いは、お風呂洗いとごはん炊き。
急に共働きになった、GW中は子守りしていてくれたり
寝かしつけやら、絵本読みやら。
出店中の忙しいときは、毎回ナイスタイミングで現れたり
虹葉(1歳半)をひょいと右腰にのせて運ぶ姿は
まるで母のよう。
いつもありがとう◎

お誕生日おめでとう~。
仲良くやってゆきましょう~♪
[PR]
by mitikusaya | 2016-05-18 08:59 | 道草子育て。 | Comments(0)

本日のキャラ弁。

2016年 05月 02日

d0109335_971767.jpg

本日のキャラ弁(ひでくん作)
リラックマお風呂に入るバージョン。

毎年毎年、はるの遠足は西山の山登りなので
テンション下がり気味に出発しました。
体操服でいかなあかんのに、
体操服学校に置いてきてしもてるし・・・

いってらっしゃーい。
[PR]
by mitikusaya | 2016-05-02 09:08 | 道草子育て。 | Comments(0)

雨つぶちゃん入園グッズ。

2016年 04月 27日

d0109335_20353731.jpg

雨種、1週間くらいで幼稚園泣かずに
いけるようになってきました。
バスのって隣の子とおしゃべりして、
くすくす笑ったりしているよ。

きのうは行きたくないとひともんちゃく。
「自転車で送ってくれたらいいよ」と言い出して
あっさりゆきました。
毎日、自転車で送っているのにな。なぞ。

入園グッズ、雨つぶちゃんシリーズ。
バレーシューズ(和歌山弁で上履きのこと)14cmで
小さすぎてどこにもなくて探しまわりました・・・

お家から出て、はじめてのお外の世界はどんな気分なんだろう。
たのしんでね~*
[PR]
by mitikusaya | 2016-04-27 20:35 | 道草子育て。 | Comments(0)

雨つぶちゃん

2016年 04月 27日

d0109335_2033075.jpg

雨種、1週間くらいで幼稚園泣かずに
いけるようになってきました。
バスのって隣の子とおしゃべりして、
くすくす笑ったりしているよ。

きのうは行きたくないとひともんちゃく。
「自転車で送ってくれたらいいよ」と言い出して
あっさりゆきました。
毎日、自転車で送っているのにな。なぞ。

入園グッズ、雨つぶちゃんシリーズ。
バレーシューズ(和歌山弁で上履きのこと)14cmで
小さすぎてどこにもなくて探しまわりました・・・

お家から出て、はじめてのお外の世界はどんな気分なんだろう。
たのしんでね~*
[PR]
by mitikusaya | 2016-04-27 20:34 | 道草子育て。 | Comments(0)

雨種、入園式。

2016年 04月 14日

d0109335_15598100.jpg

4月13日、いいお天気。
雨種、ひまわりこども園入園式でした◎
d0109335_15594954.jpg

入園式では名前呼ばれても返事せず、
写真撮影では、椅子に座らずひとり立っておりました。
やるなぁ。
帰ってきたら、ひでくんに「うっちゃん返事しやんかったし、座らんかったで!」で自慢気にゆうてたらしー。わるか~。
d0109335_1601682.jpg

d0109335_15591936.jpg

初登園は、行く前おちょけまくりやったのに
ねこバスに乗るときにおじけずき、
泣きまくり先生に連れ去られる事件。
園でも泣きまくり、先生に抱っこされてまたもや椅子に座らんかったんやって。先生から「ずーと泣いてます」と電話・・・
先生、雨種が慣れるまでバスが来る前に早めに来といてくれるらしい。やさしいなぁ。

きょうは、行くの嫌がるかな~と思ったけど
「じてんしゃでいこか?」となぜか乗り気。
ねこバス乗るときはまたもや泣きまくり、先生に連れ去られる。
園では泣かずに、椅子に座ってたんやって。
チューリップのうた歌ったらしく、
家でもちょっとうたってる。

あしたはどうかな~。
かんばれ、うたね~。

帰りのバス到着の、子供たちがお母さんを探してる
きょろきょろしたかんじがかわいすぎるなぁ。
そして、
降りてきた子供たちへの
母の愛がすごい!
ハグと愛あふれる光景です。
[PR]
by mitikusaya | 2016-04-14 15:57 | 道草子育て。 | Comments(0)

親子陶芸教室

2016年 03月 28日

d0109335_11214513.jpg

少し前のこと、白崎青少年の家にて
親子陶芸教室にいってきました。
陶芸の先生が作る、はにわがかっこいいんだ!
やはり大人が夢中になってしまい
もう終わりですよ~かたづけて!と怒られながらの陶芸タイム。

いいのできました~。

左上から、しぶいはっぱのお皿が雨種。
ひょうたん皿とピッチャーがひでくん。
とりのお皿と小皿がわたし。
水色がいじょ作です。
[PR]
by mitikusaya | 2016-03-28 11:24 | 道草子育て。 | Comments(0)

いじょのプラバン屋。

2015年 11月 08日

d0109335_8295455.jpg

どきどき出現。
気がむいたときに。
いじょのプラバンバッヂ屋さん。

かわいいよー。

押し売り注意。
「プラバン買って!!」とゆってくる。
[PR]
by mitikusaya | 2015-11-08 08:29 | 道草子育て。 | Comments(1)

てづくり太鼓。

2015年 11月 06日

d0109335_8245730.jpg

まえがみきりました。
おとこのこの散髪はむずかしいね。
どうきったらいいんやろ?ぱっつんになってしまった。
d0109335_8251151.jpg

おたんじょうびにしょうくんにもらった太鼓(しょうくんの手作り!!)
おきにいりです。
d0109335_8251768.jpg

ひゃっほー!!
[PR]
by mitikusaya | 2015-11-06 08:24 | 道草子育て。 | Comments(0)



■ザッカとカフェ■ 道草屋
雑貨、服、ごはん、なんでも手作り暮らしの道草屋。アクセサリー、布コモノ、ベビーもの、子供服などなど。。。


■ホームページ■
道草屋



■第一弾CD発売中■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
外部リンク
お気に入りブログ
お山カフェとやまびこのくらし
まどかふぇ日記
Love Joy Diary
misitiaおろし屋。...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

    

    食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山の美浜町でお店の準備をしています。
by mitikusaya

produced by 道草WEBデザインカンパニー