衣・食・住・祭・場・音の手作り、オーガニックな生活を実践する道草屋。 海と山に囲まれた風の村で、暮らしのための、遊びのための、 あらゆるものを生み出しながら、旅するように暮らす日々を送っています。 ウェブショップ→


道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバー

● 雑貨とカフェ 道草屋 ●
営業時間
 完全予約制です。
 2日前までのご予約お願いします。
アドレス
 和歌山県美浜町三尾1721-2
電話
 0738-20-2278
カフェメニュー
 コチラ


カテゴリ:メキシコで出産。( 11 )

luna maya

2012年 06月 03日

d0109335_1514384.jpg

ここ、メキシコ、サンクリストバルにある助産院。
うすいむらさき色のゆったりしたところ。
助産師さんってすんごいなーってあらためて思ったところ。

「最近おしっこがちかくて困ってる」っていうと
ちょっと赤ちゃんが下のほうにいるから、ちょっと上にあげとこうか。って、
ひざの下にクッションをたくさん敷いて、腰の下に布を通して、みぎひだり、みぎひだりって布をひっぱって、ぐりんぐりんやってくれる。

検診は1時間くらいゆっくりとしてくれて
(もちろんスペイン語で、終わったあとは朦朧とするけど)
体重、血圧計って、触診と子宮底はかって、赤ちゃんの心拍を聞いて。
エコーもしないし、内診もしないし、尿検査もなし。(妊娠中期に血液検査と尿検査が1回あります)
触診は、このレモンくらいの大きさのが頭だよとか
ここが足とか、みんなでさわって確かめれる。

あと、とにかく食べろと。
2時間おきに何か食べろと言われるので
それは適当にまもりましょうー。

メキシコはエコーをやるところが別の場所にあるのでエコーやりたい人は自分でやりにいったらいいよ。ってな感じ。
私たちは1回も撮りませんでした。
なので予定日25日だったのが、4日と早めになっちゃった感じ。

ここで産んでもいいし、自宅出産もできます。
水中出産用の大きめのお風呂があったり
自宅の場合は組み立てプールを持ってきてくれます
。うちはインフラ関係(断水、停電)馬が入ってきたりややこしいから、助産院で出産しました。

検診費250ペソ
出産費8000ペソ
(産後1週間、家まで検診にきてくれます)
Calle Dr.J. Felipe Flores 83
(52-967)678-3321

ニンプ用のマッサージをしてくれる人がいて
250ペソで1時間アロマオイルマッサージしてくれたり、マタニティヨガ、母親教室もあります。
d0109335_1522570.jpg

d0109335_1525325.jpg

d0109335_153179.jpg

[PR]
by mitikusaya | 2012-06-03 01:53 | メキシコで出産。 | Comments(0)

メキシコで教えてもらったいろいろメモ。

2012年 05月 31日

d0109335_33214100.jpg

*ジンジャーティー*
つわりの吐き気や、胸焼けに。

*シナモンティー*
産後の子宮収縮に。


●おっぱいの出がよくなるもの●
イノホ、フェネグリーク、ごま、シナモンを煮出したお茶。
黒ビール。
アトレ(とうもろこしの粉をといたメキシコの飲み物)
オートミールをどろどろに炊いたおかゆ。
チアシード。

●産後の会陰のいたみに●
アロエ、ローズマリー、この写真のむらさきの花(庭に咲いてたやつ)を
最低2時間煮込んで、腰湯する。

●赤ちゃんのじゅくじゅくした赤みに●
アロエクリーム(うちではアロエにしました)をぬって、
コーンスターチや米粉をはたく。


陣痛の時間には安産のお茶、ラズベリーリーフにはちみつを入れて飲んでいます。

また何かあれば、増やしていきたいと思います。
おしえてねー。
[PR]
by mitikusaya | 2012-05-31 03:32 | メキシコで出産。 | Comments(0)

立会い出産。

2012年 05月 24日

いじょを立ち会わせることは別に深く考えてなかった。
見ていてくれる人もいないし、まあ一緒にいるのが普通かなと。
赤ちゃんが出てくるところを見せてあげたいって気持ちもあったし。

最後の赤ちゃんが出てくるところでは、お風呂にすべり落ちそうで
ひでくんの手をぐっとにぎってたんやけど、いじょも一緒にぐっとにぎってくれてました。
会陰も切れたし、胎盤もお風呂の中で出たから、血の色の水になってたんやけど、
いじょはあとから血の水やったなぁーっびびったわーて言うくらいで大丈夫そう。
今のところ赤ちゃん返りもしてないし。


最近はハンモックで寝かしつけをしてくれます。
ゆーらゆら。
ゆーさゆさ。
d0109335_27218.jpg
d0109335_273743.jpg

いつもありがとねー。
きのうは、いつも夜の雨種見張りありがとうねって
お茶をベッドのところに持ってきてくれました。
[PR]
by mitikusaya | 2012-05-24 02:07 | メキシコで出産。 | Comments(0)

おそくなりましたが、つづき。

2012年 05月 22日

d0109335_6152197.jpg

ちゃんとひでくんといじょが帰ってきてから、
いてもたってもいられない感じになってきて、
水の中で自分にはパンってはっきり聞こえる音で破水して、
しばらくなみを乗り越えて、いきんでしまったら頭が出てきた。

しばらく頭というか首のところまで出ていて、
頭さわってみたりして、
次のなみで肩が出てきて、
助産師さんに手伝ってもらいながら自分でとりあげました。
頭が出てきたところで、全部ひっぱり出してしまいたい衝動にかられていて、
フッフッフーって呼吸をしなさいって言われたのでがんばってしてみたけど、
前切った部分の会陰が切れてしまってざんねん。
もっとゆっくり出してあげればよかったな。

最初に何を声かけてあげようって考えてたけど
1発目に出た言葉が「あー。でたーでたー」でした。
しばらくの間、いじょにそっくりな赤ちゃんと一緒にお風呂につかっていました。
赤ちゃんは寒そうで少し泣いていた。
胎盤はすぐにブリっと出たので、へその緒がつながたまま桶にいれられて、
一緒にお風呂にぷかぷかういている。
へその緒が長いらしい。まだ、どくどくしてる。

やっぱり外は雨。

よく、鼻からスイカが出るくらい痛いとかいうけれど、全然痛くなかったよ。

日本みたいに周りにわらわら人がいるのではなくて
「はい!いきんでー!」とかもなくて
とっても静かでおだやかなお産。
家族の時間をたいせつにしてくれる感じ。

胎盤は好きなときに出してねっていう感じだし、
お風呂も出たくなったら出たらいいし、そのままでもいいよ。お湯が冷めてきたら言ってね。
というなんでもあなたの好きなようにしていいよって雰囲気がとてもよい。

しばらくお風呂でなごんでからベッドに移動。
こちらはへその緒をすぐに切らないらしくて、胎盤をおむつでくるんで、
赤ちゃんは布に包まれてくっついてる。
赤ちゃんはおっぱい吸ってみたり、寝てみたり。

私はわりと痛みに強いほうだと思うけれど、
やっぱり痛いことは痛いし、でもそこで騒ぐのもどうかなとおもっていて。
赤ちゃんもびっくりするやろうし、静かにリラックスするようにいつもこころがげています。
昔みたテレビで、助産師さんが自宅出産していて夕方のひかりの中、
四つん這いで静かにお産していて、とっても平和な時間やなぁって思ったので。

水中出産は、赤ちゃんが出てくるところも全部見れるし、自分で取り上げれるし、
私の場合は会陰も全然痛くなくって、産んだあともそうとう元気。
元気すぎてお産の2時間後にはお家に帰ってきました。
かなり気持ちよくって、めちゃめちゃ楽しいお産でした。あーおもしろかった。
みんなで立会い出産できてよかったなぁ。

雨種は水の中からやってきたからか、お風呂の時間が大好きです。
今のところ、とってもおだやかなかんじ。
[PR]
by mitikusaya | 2012-05-22 06:15 | メキシコで出産。 | Comments(0)

水中出産。

2012年 05月 05日

明日5月5日は、ここメキシコではお産の日らしいです。


助産院の大きめのお風呂の中でお産しました。
羊水の中から水の中へ。。。
あこがれの水中出産。

へその緒がつながっているときは
酸素が送られて、水の中でも大丈夫らしいよ。
お湯につかることでフーって気持ち良いし
会陰ののびがよかったり、陣痛の痛みがやわらいだり何かといいらしい。

クリスティーナが、「お風呂がたまったよー」と。
水中出産は服を脱ぐのか、果たして水着!?とか思ってたけど、
その場になると何も考えることなく全部脱ぎ捨てて風呂へ!!

陣痛がけっこうきていて
ぎりぎりでお風呂に入ったので
少し陣痛がやわらいでしまって、あ、まずいか!?と思ったけど、
またいい感じでやってきた。
水の中はもともと好きだし、やっぱり気持ちがよい。

お湯はぬるめ。

お風呂に入って、30分くらい。
クリスティーナとベティーの2人は部屋のすみっこに座って、
ひっそり話していて、これはまだまだだよっていうことなのか、
このまま一人で産めばいいのか、はて?となる。
そんな状況で、いじょが「おしっこー」って言い出して、ひでくんと行ってしまう・・・

ますます一人で、チラっとクリスティーナのほうをみたら、
やってきてくれてお風呂の中で尾てい骨のところをグッて押してくれて気持ちよい。
d0109335_746324.jpg

d0109335_7465723.jpg

[PR]
by mitikusaya | 2012-05-05 07:47 | メキシコで出産。 | Comments(2)

たいばん。

2012年 04月 30日

d0109335_6591566.jpg

しきゅうの中で赤ちゃんとつながっていた胎盤。
栄養満点で食べると産後の肥立ちによいらしい。

水中で出産後、
お風呂の中で胎盤出してもいいし、外で出してもどっちでもいいよ。
一回いきんだら子宮から胎盤がはがれて自然に出てくるから。
って言われたので、少しいきんでみた。
気付いたらブリンと胎盤さんがもう水の中に出ていた。

産婆さんは胎盤シェイクにして飲むのがいちおしっぽかったけど、
牛乳とシェイクするなんて・・考えられないし、
前回に引き続き今回も、
さしみ(ごま油しょうが醤油)、畑の小松菜と胎盤のソテーで食べました。

あたらしい試みは、胎盤の燻製。

胎盤はおいしいけれど、
野生のお肉みたいに一回にたくさんは食べれないし、
燻製にしたら量が減ってジャーキーみたいで食べやすい。
うちは冷蔵庫がないので保存できて毎日ちょこちょこ食べれてよいし。
煙で燻されて、ぎゅっと凝縮してそうなかんじ。
これは、かなりおすすめです。
そのへんにぶらさげといたら、乾燥してわけがわからないほどカチカチになったので、
ちゃんと乾燥しないようにしといたほうがよいよ。

次の日に燻製にするために、胎盤をおなべに入れて置いておいたんだけど
血の色がどす黒くならなくって、きれいな赤のまま。
不思議。


残りは庭の桃の木の下に埋めたけど
おいしすぎてもっと作っておけばよかったな。


*おすすめなのでつくりかた書いておきます。
●かんたん燻製のやりかた●
①ダンボールを七輪の上につるす。
②ダンボールの中に針金を通して胎盤をつるす。
(高さは七輪から50cmくらい)
③七輪に火のおこった炭を入れる。
④③の上にとっての取れたフライパン(アルミホイルでも可)をのせて木屑をいれる。
⑤木屑や火の様子を見ながら2時間ほど燻す。
[PR]
by mitikusaya | 2012-04-30 06:59 | メキシコで出産。 | Comments(0)

お産。

2012年 04月 25日

d0109335_549260.jpg

3月3日。
なんとなく陣痛なかんじが一日中つづいてる。
気をまぎらせてるために、道草カフェでやたら働いて動きまわってみる。

3月4日になったころ、
だんだんと骨盤と尾てい骨がぐんぐん広がる感じになってきたけど、
まだおしゃべりできる感じなのですが
一応お知らせのためも兼ねて、助産師さんクリスティーナに電話。
歩けないくらいになったら電話しろとのこと。

午前3時くらいからけっこう痛かったけど、
お家のほうがリラックスできるし、ころあいを見計らいながら、
タクシー捕まるかわからんし、みんなにわるいなーっと思ってがまんがまん。
外は珍しくすごい天気で森の木がざわざわしてる。

5時半くらいにさすがにタクシー通ってるかなと思って、ひでくん起こす。
いじょも「もういく!?」ってシュパッパッと起きてくれた。
助産師さんに電話して、とりあえずまたうんこ。
タクシーがうまいこと捕まって、早朝で空いているしスムーズに助産院に着きすぎた!
なんか寒いし、この日のために作っておいたふわふわ枕をかかえて、
まだ暗い中をうろうろ歩き回ってみる。
けっこう痛いけど、まだまだ歩けるかんじ。どうかな?


6時ごろクリスティーナとベティが到着して、内診。
子宮口はもう7センチ開いてるらしい。やったね。
赤ちゃんの頭が右だか左だかに向いてるらしくって
猫のポーズ(うつぶせで、頭を下につけてお尻を高くあげるかんじ)にしといてねって。
そんなんわかるんやー。すごいー!おもしろいー!
水中出産のためのお風呂をためてもらっている間、猫のポーズ。
はちみつを入れたラズベリーリーフのお茶を飲んだりしながら。
腰をぐるぐるマッサージしてもらうのと、
尾てい骨のあたりをぐって押してもらうのが気持ちよい。

いじょはベティに遊んでもらいながら静かにおりこうに待っている。


写真*いじょがつくってくれたお花のかんむりをかぶった雨種*
[PR]
by mitikusaya | 2012-04-25 05:46 | メキシコで出産。 | Comments(0)

おしるし。

2012年 04月 17日

d0109335_9214440.jpg

d0109335_9221140.jpg

お産の時期が近づいてくるとピンクのおりものが出てきます。
それから1週間以内に産まれるかんじ。

今回水中出産するにあたって、水中でうんこはでないのか?ってことが心配でした。
いじょのときは病院で助産師さんか誰かに肛門をぐっと押さえられてた記憶があったので、
水中出産では誰も押さえてくれへんやろうし。

友達のみきちゃんに聞いたら
「忘れてると思うけどお産の前にうんこがいっぱい出るから、お産の最中は出ないようになってる」って。
「でも心配しなくても網が用意されてるから大丈夫だよ」って。
あみ!?
へぇー。いじょのときどうやったかな?って思いながら。


2月の最後の土曜日。
なつこちゃん家にごはんを食べに行った。
まぐろ丼をたんまり食べたあと、おはぎ3合分を女3人でほとんど食べつくしたのだ。
次の日、うんこがとまらなくなって、わーきのう食べすぎたわーって思ってたら、次の日もうんこ。
その次の日に、おしるしがやってきた!
予定日は3月末なので早すぎやん!!どうなん?って思いながら次の日は検診。

おしるしってスペイン語でなんていうんやろう。
なんとモコっていうらしい。
モコって鼻水っていう意味ですけど。。

「おしるしがきたんですけどー」っていうと
「うんこはどう?いっぱい出てる?」って。
もうすぐ産まれるらしい!
まだもうすこし先と思ってたから、心の準備ができてなかったけど、
どうやらからだは準備できているらしいし、
もう出てきたいならしょうがないと腹をくくる。

からだのすごさをかんじた日。
[PR]
by mitikusaya | 2012-04-17 09:22 | メキシコで出産。 | Comments(0)

ゆりかごゆらゆら。

2012年 04月 11日

d0109335_10432231.jpg

大家さんとこのつるで、雨種のゆりかごが完成☆
こういっちゃんが作ってくれました。
ななめの木が付いてて、ゆらゆらゆれるやつ。
残念ながら、あまりお気に召さない様子。。
「わたしはスリングが好きなのよ!」という感じですが、
中に入ってる姿はかなりかわいいぞ。
わーい♪

ありがとうねー。
d0109335_10433953.jpg

[PR]
by mitikusaya | 2012-04-11 10:43 | メキシコで出産。 | Comments(0)

日和と雨種。

2012年 04月 10日

d0109335_78494.jpg


この日のために筋トレを続けてきた日和さんは
雨種を抱っこするのがだいすきです。
たまに激しいときもあって、他のお母さんたちは、
びっくりしてるけど、2人目は何気なく強く産まれてきてるような感じやから大丈夫な気がする。
首もしっかりしてるしね。

おむつ取ってくれたり、4歳にもなると何かと助かるなぁー。

よくわからない自作のかわいいうたを歌って
抱っこしながら寝かしつけしてくれたり
片手で抱っこしながらお絵かきしたりしています。


そんな感じの
お日さまのヒトと雨のヒト。



d0109335_791542.jpg

[PR]
by mitikusaya | 2012-04-10 07:09 | メキシコで出産。 | Comments(0)



食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山美浜町で自給暮らしをしながら、カフェとザッカ屋営んでます。
by 道草屋
■出店、ワークショップの
     ご依頼はこちら↓■
 mitikusaya@hotmail.co.jp
 0738-20-2278

■ホームページ■
道草屋

■”カラコル”■
旅や自給暮らしから生まれたメッセージと軽くてチープなウクレレボーカル。道草屋も参加してます。

■2ndアルバム「おなかtoたび」発売中■
全10曲セルフレコーディングで録った自給暮らしの空気感じる1枚。
視聴はこちら↓
カラコル 「まな板上の世界」

■1stアルバム「光の豆」■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
お山カフェとやまびこのくらし
まどかふぇ日記
Love Joy Diary
misitiaおろし屋。...
ブログジャンル
画像一覧


produced by 道草WEBデザインカンパニー