衣・食・住・祭・場・音の手作り、オーガニックな生活を実践する道草屋。 海と山に囲まれた風の村で、暮らしのための、遊びのための、 あらゆるものを生み出しながら、旅するように暮らす日々を送っています。 ウェブショップ→


道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバー

● 雑貨とカフェ 道草屋 ●
営業時間
 完全予約制です。
 2日前までのご予約お願いします。
アドレス
 和歌山県美浜町三尾1721-2
電話
 0738-20-2278
カフェメニュー
 コチラ


うしじまのたび

2009年 04月 15日

d0109335_115219.jpg

瀬戸内海にあるちっちゃな島。 牛島。

島人15人。一周歩いて1時間。

おひるに1本しかない船に乗ってゆく。車がない島。

船着場に着くとアメリカ人のカートさんが
リアカーを持って迎えに来てくれていた。

まあるいみかん色のみかんの木と
白いむらさきな浜大根の花がゆれる道。
まぶしい夏のじりじり太陽さんと緑のいろ。
南国な鳥の声にホーホケキョがまじる鳥の音。
カートさんがいろいろ説明してくれながら
不思議な気分で宿へと歩く。


じゃんさんゆこちゃん、道草家族で行ってきた修学旅行のたび。

ここの宿アイランドガールは大きい古民家で
外もとっても気持ちがよい空間で、半分そとで暮らす。

朝は日の出を見に行って
昼からは島の探検。
フキを取ったり、野草を摘んだり。
拾ったりもらったみかんを食べる。
夕方、潮が引いた海でワカメと貝を採る。

たんぽぽの葉っぱもよもぎもクローバーもふきも全部でかくて、
自分が小さくなった気分。

いろいろ買出ししていったけど、
ほとんどいらんかったなぁ~と思う。
お米と調味料があれば十分。
この島のめぐみはすごい。

たのしかったな~。
じゃんさんゆこちゃんありがとう

◎写真◎
http://mixi.jp/view_album.pl?id=30839781&owner_id=519476
[PR]
by mitikusaya | 2009-04-15 11:07 | 道草たび | Comments(0)
<< メヒコ★到着 ハルノニワ >>



食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山美浜町で自給暮らしをしながら、カフェとザッカ屋営んでます。
by 道草屋
■出店、ワークショップの
     ご依頼はこちら↓■
 mitikusaya@hotmail.co.jp
 0738-20-2278

■ホームページ■
道草屋

■”カラコル”■
旅や自給暮らしから生まれたメッセージと軽くてチープなウクレレボーカル。道草屋も参加してます。

■2ndアルバム「おなかtoたび」発売中■
全10曲セルフレコーディングで録った自給暮らしの空気感じる1枚。
視聴はこちら↓
カラコル 「まな板上の世界」

■1stアルバム「光の豆」■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
フォロー中のブログ
お山カフェとやまびこのくらし
まどかふぇ日記
Love Joy Diary
misitiaおろし屋。...
ブログジャンル
画像一覧


produced by 道草WEBデザインカンパニー