◎「道草レシピ本 ~ごはんと保存食~」発売中です。◎ メキシコから和歌山でごはん屋・カフェをやってきた道草屋のレシピ本ができました。 旅で学んだごはんや自然暮らしで役立った保存食・調味料の作り方など、 ちょっと他にはない知恵とアイデアを詰め込んだ本です。 詳しくは→こちらの記事で ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバー

● 雑貨とカフェ 道草屋 ●
営業時間
 ただいまリニューアルオープンにむけて作っています。
2018年夏か秋ごろ新しくなってオープン予定です。
よろしくお願いします。


NEW POST

有機野菜って

ホウレンソウがおいしい季節ですね。

ということで、有機栽培ってなんで良いのか?
っていう聞いた話を今日はしますね。

有機栽培というのは、化学肥料を使わずに有機肥料を使うことです。
化学肥料をたくさん使っていると、大地の生命がだんだん弱くなります。
人は大地の命のおかげで生きていくのにね。

でも、もう一つ問題があります。
化学肥料を使うと、野菜の中に、人間の体に悪いものがたくさん残るのです。
ショウサンタイチッソというちょっと小難しいやつが残るんです。
このコムズカシイやつが体に悪さをします。

だから、化学肥料をなるべく使わない方が体にはいいみたいです。
でも、有機肥料でもこの悪いやつがたくさん残る場合もある。
困ったもんです。

特にホウレンソウやチンゲンサイなどはこの悪いやつが多く含まれる野菜だそうです。

まあ、でもホウレンソウもチンゲンサイもおいしいから、食べたい。

で、一応どうしたらいいかというと、
なるべく色の薄いものを選びましょう。
濃いのが栄養たっぷりでおいしいと思われてるみたいですけど、色の薄いほうが良いそうです。

そんなこと考えて毎日野菜食べれないですけどね。
正直。
有機野菜高いし。

だれか友達とか知り合いとかが、良い野菜作っていたら、それを食べれたらいいなー。
というお話です。
d0109335_23145899.jpg

[PR]
by mitikusaya | 2008-02-19 23:15 | 道草野菜 | Comments(0)



食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山美浜町で自給暮らしをしながら、カフェとザッカ屋営んでます。
by 道草屋
■出店、ワークショップの
     ご依頼はこちら↓■
 mitikusaya@hotmail.co.jp
 0738-20-2278

■ホームページ■
道草屋

■”カラコル”■
旅や自給暮らしから生まれたメッセージと軽くてチープなウクレレボーカル。道草屋も参加してます。


■2ndアルバム「おなかtoたび」発売中■
全10曲セルフレコーディングで録った自給暮らしの空気感じる1枚。
視聴はこちら↓
カラコル 「まな板上の世界」


■1stアルバム「光の豆」■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
未分類
記事ランキング
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
フォロー中のブログ
お山カフェとやまびこのくらし
まどかふぇ日記
Love Joy Diary
misitiaおろし屋。...
ブログジャンル
画像一覧


produced by 道草WEBデザインカンパニー