衣・食・住・祭・場・音の手作り、オーガニックな生活を実践する道草屋。 海と山に囲まれた風の村で、暮らしのための、遊びのための、 あらゆるものを生み出しながら、旅するように暮らす日々を送っています。 ウェブショップ→


道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバー

● 雑貨とカフェ 道草屋 ●
営業時間
 完全予約制です。
 2日前までのご予約お願いします。
アドレス
 和歌山県美浜町三尾1721-2
電話
 0738-20-2278
カフェメニュー
 コチラ


ビーズ展いってきました◎

2017年 04月 11日

d0109335_15081740.jpg
週末、ぽっかりと予定が空いてしまったので
民族博物館のビーズ展へ、おデート。
あーすてきやった。
こころときめく場所にたまには行かないと。
世界最古のビーズ、ダチョウの卵の殻。
ひもまで、動物の健で出来ていて
動物の脂で仕上げていて、もう動物やん。
最近、ピアスをつくりたい私は、
インスピレーションむくむくで、最後はやっぱり時間がなくて
ばたばたと見ました。

d0109335_15082331.jpg
「世界はビーズでつながっている」かっこいいことば。
d0109335_15083231.jpg
d0109335_15083951.jpg
春のどしゃぶりの太陽の塔。

今年の正月にもいじょと民博に行ったんやけど
「20世紀少年」の漫画の中でしか太陽の塔を見たことがなかった彼女は
「これほんまにあるやつやったん~!?」と駅から出た瞬間びっくり。
「ほんまにあるで」と母。
「あの大晦日の事件もほんまなん!?」とびびるいじょ。
あーおもろすぎる。
d0109335_15084461.jpg
万博公園内で、陶器市やっていたので
こころときめくお買い物。
かわいいお皿がたくさんあるお家にしたい!
陶器市、あまり行ったことがないけど、器を選んでいるお客さんの会話は
これにあの料理のせたらいいね、とか、○○が来たときにいいね、とか
なんだかたのしそうで、私たちは普段、ごはんと雑貨を売っているので
器を買う人はこんな会話をするんだなーと思ったり。
という私たちもそんな会話をしてたんやけど、
手前のカッティングボード風のはケーキのせたりするらしい。
再び、道草カフェをしっかりはじめるべく
ちょこちょこ、お皿を買い集めたり、準備中◎



[PR]
by mitikusaya | 2017-04-11 15:51 | 道草せいかつ | Comments(0)
<< 子連れバックパッカー、マレーシ... 道草屋のお弁当。 >>



食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山美浜町で自給暮らしをしながら、カフェとザッカ屋営んでます。
by 道草屋
■出店、ワークショップの
     ご依頼はこちら↓■
 mitikusaya@hotmail.co.jp
 0738-20-2278

■ホームページ■
道草屋

■”カラコル”■
旅や自給暮らしから生まれたメッセージと軽くてチープなウクレレボーカル。道草屋も参加してます。


■2ndアルバム「おなかtoたび」発売中■
全10曲セルフレコーディングで録った自給暮らしの空気感じる1枚。
視聴はこちら↓
カラコル 「まな板上の世界」


■1stアルバム「光の豆」■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
フォロー中のブログ
お山カフェとやまびこのくらし
まどかふぇ日記
Love Joy Diary
misitiaおろし屋。...
ブログジャンル
画像一覧


produced by 道草WEBデザインカンパニー