衣・食・住・祭・場・音の手作り、オーガニックな生活を実践する道草屋。 海と山に囲まれた風の村で、暮らしのための、遊びのための、 あらゆるものを生み出しながら、旅するように暮らす日々を送っています。 ウェブショップ→


道草屋も参加しているフリーペーパーユニット「はっぱ新聞」
バックナンバー

● 雑貨とカフェ 道草屋 ●
営業時間
 完全予約制です。
 2日前までのご予約お願いします。
アドレス
 和歌山県美浜町三尾1721-2
電話
 0738-20-2278
カフェメニュー
 コチラ


子連れバックパッカー、マレーシアの旅⑫プルフンティアン島

2017年 04月 04日

マレーシア国境の町、ランタウパンジャンで29番のバスを道で拾いコタバルへ。
バスターミナルじゃないので、バス何時に来るかわからず、ひたすら待っていた。
いじょと雨種をトイレに連れていったタイミングでバス到着。でダッシュ!
バス停ではマレー人のおじさんに2RMもらう(?)お菓子でも買おうね。
コタバルではKB Backpakaersに泊まる。
ひさびさのホットシャワー!!!
東部マレーシアの食べ物はちょっとタイっぽい感じで
ソムタムとか、ガイヤーンとかあって辛くて安い。

宿のお兄さんが、プルフンティアン島のフェリーでてるよ!
(モンスーン時期でいけるかどうか微妙な時期)というので信じて出発。
出会う人出会う人、島行きのボートチケットを売ろうとしてくるのだけど
港で買うわ~とかわしつつ、なぜか最後にバスターミナルで買ってしまった私たち。

そして港に到着すると、旅行会社の兄ちゃんがいて、風が強いからフェリーはでないと!!
フェリーは一日何便かあるから、どうするか考えながら少し待ってみることに。
港には、ちゃんとした船着場があって、中で地元の人が待ってるみたいやし
中にはいって、おばちゃんに聞いてみると、プルフンティアン島行きの船を待ってるとのこと。
しばらくすると船がやってきて、私たちは乗せてもらえず。
船着場にはがっちり南京錠がかけられる。
なんでー!!!と一緒のバスで乗ってきたヨーロピアンのお姉さんと怒ってみるけど
あっちにいけと。
結局、船は地元の人用でツーリストは乗せてもらえないらしい。
誰もそんなこと教えてくれないし(誰か教えてくれたら腹もたたないのになぁ)
マレーシアにきて、あーこれぞ旅という感じ。
船のチケットも買ってしまったし返金してもらえないので、
とりあえず明日乗れるかもう一回チャレンジしよう。
今宵の宿は、ひさびさにこんなとこ泊まったわというくらいおんぼろ宿で
連日の移動で疲れたのか、いじょが夜中に吐く。
トイレで背中をさすりながら、何柄やろう?と思っていたいじょのワンピースがウニ柄やということに気づく。

港町には、船にのれるかどうかわからない空気とか
だまされたーという空気とか、とにかく不穏な空気が漂っていて
もうここにはいられない!

次の日もやっぱり船はでなかったし、
フェリー代キャンセルしてよ!とつめよるも
財布の中をがばっと見せられて(空っぽ)お金があったら返してあげたいけどな~やって。
ほんまかいな。
もう嫌になってきて、脱出。

モンスーン時期にプルフンティアン島にいかれる方は
港でチケット買ってね。

重苦しい空気をひきずったまま
タクシーでバスターミナルへ。
運転手のおっちゃんのコミカルな動きに癒されながら
不穏な雲をつきぬけていくまるでジブリのような気分。

さてさてつぎなる町へ。



d0109335_18191046.jpg
JERTHEHバスターミナル1階の市場。
種屋のおばちゃん。
なにの種かわからないでいると、八百屋まで連れていってくれて説明してくれる。
マレー料理はターメリックがたくさん使われているのだけど、
ターメリックと、にんにくしょうが、塩でできたペーストを購入。
ナシチャンプル屋で使います。
d0109335_18195511.jpg


4時間以上バスに乗るとさわぎだす、チビーズたちをなだめながら6時間のバスの旅。

チェラティンビーチに到着です。
到着したときは雨が降ったりやんだりで
雨種が泣いたりいろいろ大変になっていると
虹色の傘をもったお姉さんが現れて
「これ使ってください」と。
なんと親切な!




[PR]
by mitikusaya | 2017-04-04 13:24 | 道草たび | Comments(0)
<< ショーケース(お菓子用)製作し... 春の道草ツアー。 >>



食うもの着るもの使うもの、なんでも手作りの道草屋。和歌山美浜町で自給暮らしをしながら、カフェとザッカ屋営んでます。
by 道草屋
■出店、ワークショップの
     ご依頼はこちら↓■
 mitikusaya@hotmail.co.jp
 0738-20-2278

■ホームページ■
道草屋

■”カラコル”■
旅や自給暮らしから生まれたメッセージと軽くてチープなウクレレボーカル。道草屋も参加してます。


■2ndアルバム「おなかtoたび」発売中■
全10曲セルフレコーディングで録った自給暮らしの空気感じる1枚。
視聴はこちら↓
カラコル 「まな板上の世界」


■1stアルバム「光の豆」■
視聴はこちら↓
カラコル 「光の豆」
カテゴリ
全体
道草だより
道草商品
道草しゅっちょう
道草せいかつ
道草たび
道草野菜
道草カフェ
メキシコで子育て。
メキシコ、サンクリのいろいろ。
道草おきにいり
メキシコで出産。
道草屋づくり。
道草子育て。
道草マーケット
アクセス方法、地図
はっぱまつり
道草屋:レシピ
道草保存食のお店
プライベート出産。
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
フォロー中のブログ
お山カフェとやまびこのくらし
まどかふぇ日記
Love Joy Diary
misitiaおろし屋。...
ブログジャンル
画像一覧


produced by 道草WEBデザインカンパニー